(245Ia)【7/18~9/19(指定日)】風土と文化の歴史学~世界と日本の川と文化~

#申込情報 (各回先着順)(5/21~)【 風土と文化の歴史学 】講師は田辺 眞人 氏。『①日本と兵庫の最古の川 ―加古川も苅藻川も―』『②ウクライナ問題と川の文化 ―「西欧語のdon―」と交通―』『③流域の社会と境界の信仰―「さかい」と「峠」―』

#行事等_中央区 #長期開催 #歴史 #PE_田辺_眞人


行事: (7/18~9/19(指定日))『風土と文化の歴史学~世界と日本の川と文化~』、兵庫県民会館 けんみんホール(中央区)、主催:兵庫県芸術文化協会
  申込情報 (各回先着順)(5/21~)
記事: 掲載日(5/1)、令和6年度「風土と文化の歴史学~世界と日本の川と文化~」受講生募集、https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk18/press/20240501.html

【情報発信者より】
 兵庫県芸術文化協会では、講師に「兵庫・神戸のヒストリアン」としておなじみの田辺眞人氏を迎え、講座「風土と文化の歴史学」を7月から全3回シリーズで開講します。
 昨年に引き続いて今年も「川」について考えます。前回は古代オリエント、現代の阪神間、そして中国の川と生活文化を考えました。今回も兵庫や世界の川と文化の歴史を振り返ります。

【日時・場所など】
1  日程及び実施内容
   ①令和6年 7月18日(木曜日) 日本と兵庫の最古の川 ―加古川も苅藻川も―
   ② 〃      8月8日(木曜日) ウクライナ問題と川の文化 ―「西欧語のdon―」と交通―
   ③ 〃    9月19日(木曜日) 流域の社会と境界の信仰―「さかい」と「峠」―
   ※講座の進行状況によって内容を一部変更する場合があります。
2  時間    各日14時00分~15時30分 (13時15分開場)
3  会場    兵庫県民会館 けんみんホール(神戸市中央区下山手通4-16-3)
4  講師    田辺 眞人 氏(園田学園女子大学名誉教授・県立兵庫津ミュージアム名誉館長)

【申込】
5  定員    各回250名(先着順受付)
6  参加費   3回セット券 兵庫県芸術文化協会 友の会会員 1,500円
          〃   一般             3,000円
7  受付開始日時  兵庫県芸術文化協会 友の会会員 5月7日(火曜日)9時
          一般              5月21日(火曜日)9時
8  申し込み方法
   電話・FAX・E-mailで兵庫県芸術文化協会(下記参照)までお申し込みください。
   当協会ホームページからもお申込みできます。 https://hyogo-arts.or.jp/promotion/r6fuufotounka/

<参考URL>

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です